カール・ワーナー


食を題材として様々の世界を再現するというコンセプトの作品を発表しているイギリス出身の写真家カール・ワーナー。
食べ物でできた立体モデルを写真撮影して風景画に見立てたアート、「フードスケープ」で創り出された風景はまるでファンタジー映画の1シーン。
私たちを夢の世界へいざないます。


-------------------------

・寸法:415×515(mm)
・型式:7枚つづり
・仕様:紙ヘッダー仕様

-------------------------

※こちらは予約商品です。入荷次第、順次発送させていただきます。(10月入荷予定)


【カール・ワーナーprofile】
1963年、イギリスのリバプールに生まれる。静物・風景専門の写真家として、ロンドンを拠点に広告業界で活躍中。食を題材として様々の世界を再現するというコンセプトの作品を発表し続けている。
型番 1000093386
販売価格
1,404円(税104円)
購入数