久保 修


一枚の紙に描いた下絵の線を残すように、ナイフで繊細に切り抜き、オリジナルの色に染めた和紙を重ねる。独自の手法で日本の美を表現する切り絵画家、久保修。彼の作品を本格的なレーザーカットで世界観を表現したクオリティの高い一冊。

-------------------------

・寸法:380×420(mm)
・型式:3枚つづり
・仕様:紙ヘッダー仕様

-------------------------

※こちらは予約商品です。入荷次第、順次発送させていただきます。(9月入荷予定)


【久保修profile】
1951年、山口県生まれ。1971年、大学の建築科在学中に切り絵を始める。産経新聞や朝日新聞での旅紀行の連載、雑誌「あまから手帖」の表紙絵などを担当。郵便ふるさと切手や年賀はがきなどに作品が採用される。2009年、文化庁文化交流使に指名され、ニューヨークを拠点に活動。国際交流基金主催事業でも世界の主要6カ国を訪れ、切り絵を通じ日本文化を紹介している。2011年NHK教育テレビ「あなたもアーティスト」ではシリーズで講師を務める。2012年には、日米桜寄贈百周年記念事業として、ニューヨークのエンパイアステートビルにて作品を展示。国内外での個展開催や作品集の出版など、多忙な日々を送っている。
型番 1000093415
販売価格
5,184円(税384円)
購入数